東京芸術大学大学美術館 展覧会のご案内

藝大コレクション展 2019

■会期
第1期:2019年4月6日(土) - 5月6日(月・休)
第2期:2019年5月14日(火) - 6月16日(日)
※ 大幅な展示替えがございます。
午前10時 - 午後5時(入館は午後4時30分まで)
■休館日
月曜日(ただし、4月29日、5月6日は開館)
■会場
東京藝術大学大学美術館 本館 展示室1
■観覧料
一般430円(320円)、大学生110円(60円)、高校生以下及び18歳未満は無料

美術館・博物館・展覧会@図録ドットJP > 砺波市美術館 >

図録 / 横山豊介彫刻展

1,500円 (税込) 送料別

SOLD OUT

  • 発行年:2007年
  • 頁数:76頁
  • 図版点数:102点
  • サイズ:295×210mm

目次

横山豊介氏の彫刻展に寄せて / 日本芸術院会員 雨宮敬子

ごあいさつ / 北日本新聞社代表取締役社長 梅沢直正

横山豊介の世界 / 砺波市美術館顧問 石丸正運

図版

母の顔、若い女、働く男の顔、髪、粧、道、曲乗り、曲芸№2、道化師、ピエロ、巣立ちゆく日、窓、かたらい、姉妹、珠海、海の音、胡蝶、衣をぬぐ女、黄色いハンカチーフ、まき笛、曲芸、道化師、かたぐるま、風、風のバラード、白い帽子の女、光をあびて、おヽぞら、お父さんの帽子、お父さんの靴、春よこい、紙風船、背のびしてあしたへ、夏ふたり、輪になって、華暦、姉妹、はじめての緊張、華生、珠しぶき、水面、あしたへ、花の精、雲龍、妃、茫、華ごろも、巫女舞、ステージ、バランス、鵬、行、翔、双象、鎧、風、黄色いリボン、筆菅公、菊慈童、菅原道真公立像、宝筥豊穣、聖観音立像、多面大黒天、教如上人、宝虎、寿酉、街角-A,
街角-B、街角-C、街角-D 顔、ヒポクラテス、平和束(丸顔)、白馬陶飾香炉、陶獅子飾香炉、子宝、仔馬香合、黒牛-A、とり、双兔(文鎮)、聖徳太子立像、黒牛-B、童、とやまのくすりやさん、珠重吹、天狗面(漆塗り)、聖観音像(背景付)、白衣観音、丑(香合)、亥(香合)、とり(香合)、申(香合)、重吹(香合)、古銭紋肉池(陶九谷)、猿(実)、立山雷鳥(土産品)、電気スタンド、結界 天狗(木)、麻のれん「人魚」、綱わたり

野外彫刻作品

回顧展を開けたよろこび / 横山豊介

Category Lineup